あなたと地域をつなぎ、地域活性化を応援するメディア

SBI ふるさとだより SBI ふるさとだより

2022-01-31から1日間の記事一覧

閉店したお店の看板メニューがクラウドファンディングで復活!「炙りのどぐろめし」

コロナ禍で閉店を余儀なくされる飲食店が全国にたくさんあります。お気に入りのお店がなくなってしまったという人もいるでしょう。島根県松江市の「さくら川」もそのひとつ。さくら川の看板メニューは、島根県浜田産ののどくろを贅沢に使った「のどぐろめし…

境漁港で水揚げされる真アジを使ったアジフライ

全国に13港ある特定第3種漁港のひとつに鳥取県境港市の境漁港があります。カニやマグロなど、日本有数の水揚げ量を誇る「魚のまち」です。 今回は、そんな境港市で水揚げされる真アジを使用した、角屋食品のこだわりのアジフライをご紹介します。 “刺身級”の…

高糖度&高濃度、人と自然が育てた海辺のトマト

“トマトが赤くなると医者が青くなる”“トマトのある家に胃病なし”こんなことわざもあるほど、栄養価の高い野菜、トマト。好きな野菜ランキングでも常に上位で、そのまま食べても加熱してもおいしく、色味もよいため、食卓が華やかになります。お弁当用にミニ…

大山のように永く愛されたい「鳥取のブランド肉」

牛肉・豚肉・鶏肉など、日本全国、人気の高い“ご当地ブランド肉”はたくさんあります。みなさんはお気に入りのお肉がありますか? 今回は、海と山に囲まれた自然豊かな鳥取県のおいしいお肉を提供する「ホクニチ」をご紹介します。 大山のように永く愛される…

150余年の伝統を誇る港町の酒蔵

鳥取県の西部、日本海側の重要港湾として栄えてきた境港市。『ゲゲゲの鬼太郎』など、数多くの名作を世に送り出した漫画家、水木しげる先生の出身地としても有名ですね。 今回は、この港町で慶応元年(1865年)から150余年続く、老舗の酒造メーカー「千代む…

和綿文化を全国へ!手しごとが光るオーガニックコットン

鳥取県の境港といえば、日本有数の漁港です。また、『ゲゲゲの鬼太郎』の作者である水木しげる先生が育った町としても知られています。そんな境港市ですが、かつて、和綿の一大産地として全国に名を馳せました。現代では、境港の伝統工芸「弓浜絣」の原料と…

秘伝のタレで焼き上げる蒲焼き。老舗うなぎ処「山美世」

高たんぱくで消化もよく、日本料理の食材としても重要な鰻。夏バテを防ぐために鰻を食べる習慣は、日本では大変古く、万葉集にまでその痕跡をさかのぼりますが、実は鰻屋と呼ばれる鰻料理の専門店は全国的にも多くありません。 そんななか今回は、大正3年創…

出雲が誇る2つの湖で獲れる大和しじみ

河川の河口など、淡水と海水が入り混じる汽水域などに生息するしじみ。国内でもいろんな場所で獲れますが、島根県の宍道湖・神西湖は有名です。お味噌汁やお吸い物の具としても人気の貝ですね。 そこで今回は、島根県は出雲市から、おいしい大和しじみをはじ…

ぜんざい発祥の地、出雲のぜんざい&ぜんざい餅

縁結びで有名な出雲大社のある島根県出雲市。旅行などで行ったことがある人も多いと思いますが、出雲を訪れた人は「ぜんざい」のお店が多いことに驚くそうです。複数の和菓子屋を展開する出雲は、ぜんざいが発祥したとされる地なのです。 そこで今回は、出雲…

隠岐の島で菓子職人がこだわって作った和菓子パイ「iguri(いぐり)」

全国各地の「おいしいもの」を自宅で手軽に味わえる「お取り寄せ」は、おうち時間の楽しみのひとつになっています。ですが、お取り寄せ商品にはさまざまなジャンルがあるので、「何を取り寄せよう?」と悩む人も少なくないはず。それならまずは、届いたらす…