あなたと地域をつなぎ、地域活性化を応援するメディア

SBI ふるさとだより SBI ふるさとだより

秘伝のタレで焼き上げる蒲焼き。老舗うなぎ処「山美世」

高たんぱくで消化もよく、日本料理の食材としても重要な鰻。
夏バテを防ぐために鰻を食べる習慣は、日本では大変古く、万葉集にまでその痕跡をさかのぼりますが、実は鰻屋と呼ばれる鰻料理の専門店は全国的にも多くありません。

そんななか今回は、大正3年創業、島根県・松江市のうなぎ処「山美世」をご紹介します。
代々受け継がれてきた秘伝のタレで、蒸さずに香ばしく焼き上げるこだわりの蒲焼きを提供する、鰻料理の専門店です。

井戸水で泳がせた鰻を、代々受け継がれてきた秘伝のタレで、蒸さずに香ばしく焼き上げる蒲焼き

f:id:sbi_official:20211001103414j:plain

「山美世」の鰻は、職人の手で一尾ずつ丁寧にさばき、代々受け継がれてきた秘伝のタレで、蒸さずに香ばしく焼き上げたこだわりの蒲焼きです。

鰻は割く前に、ビタミン・ミネラル豊富な井戸水で泳がせる

f:id:sbi_official:20211001104026j:plain

山美世の鰻は、割く前の数日間、大根島の井戸水で泳がせます。
島根県の大根島は、約20万年前の噴火活動によって誕生した火山の島なので、その地下を流れる地下水(熔岩水)はビタミンやミネラルを多く含んでいます。そこに数日間放たれた鰻だから、おいしいのです。

改良に改良を重ねた秘伝のタレで、蒸さずに香ばしく焼き上げる

おいしさの秘密のもうひとつは、秘伝のタレ。
タレは、創業以来、改良に改良を重ね、現在に至るそうです。
関西風に焼いた鰻にこのタレで味をつけることにより、香ばしく、おいしい鰻に仕上がります。

蒲焼と同じく、蒸さずにこんがりと焼き上げた、素材の良さが決め手の素焼もラインアップしていますので、食べ比べを楽しむのもおすすめです!

うなぎ処 山美世 - 秘伝のタレと濃縮された鰻の味

店舗名:山美世
住所:〒690-1401 島根県松江市八束町江島1128-10
TEL:0852-76-3198

SBIグループがご提供する“あなたと地域をつなぎ、地域活性化を応援するメディア”「SBIふるさとだより」に関する最新情報をメールマガジンで配信中です。メールマガジン購読者限定のおトクなキャンペーンもあります!

ぜひご登録ください!


【登録・購読無料】メールマガジンのご登録はこちらから