あなたと地域をつなぎ、地域活性化を応援するメディア

SBI ふるさとだより SBI ふるさとだより

閉店したお店の看板メニューがクラウドファンディングで復活!「炙りのどぐろめし」

コロナ禍で閉店を余儀なくされる飲食店が全国にたくさんあります。
お気に入りのお店がなくなってしまったという人もいるでしょう。
島根県松江市の「さくら川」もそのひとつ。
さくら川の看板メニューは、島根県浜田産ののどくろを贅沢に使った「のどぐろめし」でしたが、この名物メニューがご自宅で味わえる家庭用商品として復活しました!

今回は、「おとりよせネット賞」を受賞した「炙りのどぐろめし」をご紹介します。

コロナ禍で閉店。クラウドファンディングで看板メニューを復活させ、ネット販売で全国へ

f:id:sbi_official:20211004164843p:plain

1990年にオープンした、島根県松江市の飲食店「さくら川」は、30周年を迎えた2020年、新型コロナウィルスの影響で閉店しました。
全国放送でも取り上げられ、多くのお客様に愛された看板メニュー「のどぐろめし」を、家庭で楽しんでもらえるよう商品化しようと決意し、クラウドファンディングに挑戦しました。
結果、目標金額400万円に対し、156%となる626万円の資金調達に成功し、インターネットでの販売をスタートさせました。

【食べるJAPAN美味アワード】で「おとりよせネット賞」を受賞★お出汁をかけてお茶漬けまで堪能できる満足度100%の炙りのどぐろめし

f:id:sbi_official:20211004164952p:plain

さくら川の炙りのどぐろめしは、日本の有名シェフが選ぶ【食べるJAPAN美味アワード】にて、全国142の商品から、受賞11品のひとつ「おとりよせネット賞」を受賞しました!

白身のトロといわれる、のどぐろ。
上質な島根県浜田産ののどぐろのみを使用し、日本海の藻塩をふって皮目を炙り、のどぐろのもつ脂の旨味を最大限引き出した商品です。
添付の特製塩麹白みそを混ぜてご飯を炊くことで風味を引き立てます。お好みの薬味を用意して、炙りのどぐろの切身と一緒に盛り付けてください。
半分はそのまま、もう半分は、100%のどぐろのアラからとったお出汁をかけ、お茶漬けでどうぞ。
のどぐろのすべての旨味が溶け出し、口の中いっぱいの満足感をお楽しみください。

製造の都合で、期間と数量を限定しての販売となっていますので、ご注文はお早めに。

山陰のどぐろめし さくら川

SBIグループがご提供する“あなたと地域をつなぎ、地域活性化を応援するメディア”「SBIふるさとだより」に関する最新情報をメールマガジンで配信中です。メールマガジン購読者限定のおトクなキャンペーンもあります!

ぜひご登録ください!


【登録・購読無料】メールマガジンのご登録はこちらから