ただいま【最近もらったお土産】に関するおたよりを大募集中!

春休みやゴールデンウィークなどに旅行にいったご家族、ご友人、職場の方から「こんなお土産もらいました」を、お聞かせください。


・旅行先
・商品名
・(おわかりになりましたら)製造・販売会社名
・(よろしければ)感想、一言メッセージ、エピソードなど

例)北海道 マルセイバターサンド 六花亭 定番中の定番だけど、美味しいので何度もらっても嬉しい!


6月末日まで募集します!


あなたからのおたよりお待ちしております!

冷えた夏の体に!純米吟醸酒×熟成酒×お燗で食べ物をおいしくするお酒

常温でも冷やしても温めても、幅広い温度で一年を通して楽しめる日本酒。
それぞれに好きな飲み方があると思いますが、冷房や冷たいものの食べすぎ、飲みすぎで体を冷やしがちな夏こそおすすめなのが燗酒です。
また、「親の意見と冷や酒は後で効く」なんて言葉もあるように、冷酒に比べてお燗はちびちび味わうため、つい飲みすぎてしまう人にもピッタリの飲み方です。

そこで今回は、令和3年度広島国税局清酒鑑評会「燗酒部門」で優等賞を受賞した、鳥取の日本酒蔵元「諏訪酒造」の諏訪泉「満天星」をご紹介します。

天のない酒造り

天のない酒造り――酒造りに天、つまりこれで完成、十分ということはない、という意味で、長年にわたり蔵で杜氏を勤めた元杜氏の鳴川喜三氏の言葉です。
この言葉は、尾瀬あきらさんが日本酒造りを描いた漫画『夏子の酒』で、引退する名杜氏が若手の杜氏に贈った龍錦醸造心得の表紙を飾る言葉として使われた言葉ですが、鳴川さんが尾瀬あきらさんに提供した言葉です。
この言葉と「毎年が一年生」という鳴川さんの言葉は、今も諏訪酒造社員の規範となっています。

食べ物をおいしくするお酒

諏訪酒造のお酒は、なによりも“食べ物をおいしくするお酒”です。
いつもの食卓に寄り添う、決して派手ではありませんが口当たり優しく、飲みあきしない、上質の純米酒です。

広島国税局清酒鑑評会 燗酒部門 優等賞受賞!
「諏訪泉 純米吟醸 満天星」

令和3年広島国税局清酒鑑評会「燗酒部門」で優等賞を受賞した「純米吟醸 満天星」は、鳥取県産の玉栄(たまさかえ)を掛け米に、山田錦でしっかりと麹をつくり、杉の森のしずくを集めた柔らかな水で醸し、杉の森にたたずむ蔵で3年間眠らせた純米吟醸酒です。
口当たり優しく、熟成の旨み、後切れの良さ、いろいろな料理のおいしさを引き立てます。

令和3年広島国税局清酒鑑評会「燗酒部門」優等賞受賞!「純米吟醸 満天星」をチェック

味わい

諏訪泉のやわらかな水に引き出されたふくよかな旨味がたっぷりとした旨口吟醸「満天星」は、卵料理や貝類、おいしいお出汁の料理など、しっかりした旨味のあるものと相性抜群。
相互の旨味が溶けあってすばらしいハーモニーを奏でます。

おすすめの飲用温度

・熱燗(60℃)◎
・上燗(50℃)◎
・ぬる燗(45℃)◎
・冷や(常温)○
・冷蔵庫で冷やす○

ゆっくりほどほどに酔うお燗のすすめ

平安時代の貴族たちがお燗をして楽しんでいた日本酒が庶民に広まったのは江戸時代中期といわれていて、少なくとも300年前からは日本酒はお燗をして飲まれていました。
お燗は日本酒のおいしさである旨味を良く味わえる飲み方です。

お世話になったあの方へ!諏訪酒造のお中元商品
日本酒に合うお料理レシピもチェック

諏訪酒造のお中元商品をピックアップ!
お酒に合うお料理レシピもチェックしてください!

ももんがとロゼ

八上姫 ロゼ(左)

甘酸っぱいお酒。赤い色は朝紫(古代米)の色素アントシアニンです。
食前酒やナイトキャップにおすすめ!

純米酒 モモンガ玉栄(右)

諏訪泉の蔵のある鳥取県智頭町(ちづちょう)の芦津集落には、鳥取県絶滅危惧種のニホンモモンガが生息しています。豊かな天然林と手入れのされた人工林である杉の林、そのどちらもニホンモモンガの生育には必要です。豊かな森から生まれる、山の湧き水のようなお酒をイメージして醸したお酒です。

夏のさわやか生酒

夏の純米生 “Watermelon” 執事ラベル(左)

“お仕事や世の中にお疲れの彼女(あなた)へ執事が優しく寄り添います”
おすすめの飲み方は、良く冷えた炭酸水で五割割り、イチゴやレモン、オレンジを添えて。

夏の純吟生 “EDAMAME” 諏訪娘ラベル(右)

世界で初めてのEDAMAMEにあう純米酒。
エダマメもお酒もあまり冷たくないくらいでお願いします。だいたい井戸水の温度約15℃です。

鵬ゴールド

山田錦を40%まで磨き(60%を糠として除去して)、精米、洗米、蒸し、麹造り、酒母、仕込み、搾り、貯蔵とすべての工程に最高レベルの注意を払い製造したお酒は、食品工業の製品というよりは、工芸品、芸術品とも称されます。

鵬ゴールドに合うレシピ

●ポテトボール

【材料】
じゃがいも 中2個
マヨネーズ 大さじ1
片栗粉 少々
牛挽肉(細挽き) 100g
醤油・みりん・酒 適宜
揚げ油
【作り方】
1.牛挽肉を醤油、みりん、酒で炒り煮する
2.じゃがいもは皮ごと茹で、茹ったら熱いうちに皮を剥き裏ごしして、マヨネーズを混ぜ合わせる
3.1を餡に2で包むようにしてお団子を作る
4.3に片栗粉をまぶし、中温の油でサッと揚げる

諏訪酒造のwebサイトには日本酒に合うお料理のレシピもたくさん掲載されているのでチェックしてみてください!

ギフト商品はこちらから注文できます。

食べ物をおいしくするお酒 諏訪泉

SBIグループサービス